« ちょいエコおやじ | トップページ | 初心忘るべからず »

2006.11.22

コッヒイ・コーピ・珈琲

今日のお昼の事、お客様があの紙袋!と指差されました。そういえば、お店の棚に東京の名店、吉祥寺「もか」の紙袋を飾ってました。この袋には奥山儀八郎氏の版画「こうひい異名熟字一覧」がプリントされ、様々なコーヒーの当て字が紹介されてます。当て字だけでなく、登場する書物や著者まで出てきます。結構な数があるのですが、そんな中、青地林宗(あおち りんそう1775~1833)という人物に注目!この人が当てたコーヒーの字は「哥喜」。お客様曰く、この方、なんと松山出身の蘭学者だそうです。杉田玄白の門下生として西洋医学を学び、著書の『気海観瀾』は、日本で初めての物理学書らしいですよ。へー、地元愛媛にこんな偉人がおったとは!そしてコーヒーとの接点があるとは嬉しいですね~★

|

« ちょいエコおやじ | トップページ | 初心忘るべからず »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/12787319

この記事へのトラックバック一覧です: コッヒイ・コーピ・珈琲:

« ちょいエコおやじ | トップページ | 初心忘るべからず »