« 給アイスコーヒー | トップページ | 双海のジャコ天 »

2007.06.21

青ナイルとモカマタリ・・・

G2007621 イルガチャフェG-1ブルーナイル、本日より販売開始です!水洗の豆なので、イルガチャフェの透明感のあるシトラスフレーバーが効いてますよ。評判の高い、ホマ農協のG-1グレードは期待どうり、雑味の無いクリーンカップ!これは是非プレスで味わって頂きたい豆です。詳細はHPを見て下さい。

そう、今日あったちょっとした事件。意気揚々とブルーナイルをハンドピック。綺麗な豆なのでほとんど欠点は無く、スムーズに進みます。で、出来上がった豆をタッパーに入れたんです。・・・「え?色が違う?なんで」タッパーを良く見るとイエメン モカマタリ アルマカと書いてます。「あっちゃー、やってしもたー」呆然・・。その後、かすかな色と豆の形状を見分けながら地獄のハンドピック、「こっちが青ナイルで、こっちにイエメンのモカマタリ・・・」それから何時間かかったでしょうか、記憶が定かでありません・・。

|

« 給アイスコーヒー | トップページ | 双海のジャコ天 »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/15514350

この記事へのトラックバック一覧です: 青ナイルとモカマタリ・・・:

« 給アイスコーヒー | トップページ | 双海のジャコ天 »