« しゃん珈琲のギフトセット | トップページ | コンドルのひな どんだけ »

2007.06.15

梅雨入りごろの作治一家

G2007615 三津の桟橋にて作治一家、休日のひとコマ。

そう、こども達に名が付きました!

左が「ひとし」右が「あずき」 お店で目が合ったら、よろしく~。

作治「梅雨に入ったのに・・田の水が心配や・・」

ひとし「う~ん、雨降らしロケット打つべきだね!」

あずき「潮風が心地いいね~」

香苗「さあ、渡しに乗ってお茶しに行きましょ♪」

|

« しゃん珈琲のギフトセット | トップページ | コンドルのひな どんだけ »

作治一家」カテゴリの記事

コメント

「ひとし」とは渋いねぇーっ。
「あずき」、かわいぃぃ名前。
なんだか、この猫ちゃん見ているとホッとするね。

雨、少しでも降ってもらえたら助かりますね。
作治のお腹がメタボに見えるのは・・・気のせいかな?

しししっ。

投稿: 白椿 | 2007.06.15 21:49

しっかり見られてますねぇー。
作治は、顔も一番大きいのですが、お腹も人(猫)一倍・・・。
体型は立派なお父さん??

投稿: しゃん | 2007.06.16 00:38

初めて投稿します。
友達におすすめのコーヒー豆屋さんがあると聞いて、HP見ました。

たくさんの豆があるんですね。
正直、コーヒーがちょっと苦手なのですが、
自分に合う豆を、探しに行きます。

アミネコ一家かわいすぎる!!
手作りですか?
コメントとアミネコの表情が最高です!!

投稿: コルー | 2007.06.16 23:43

コルーさん、こんにちは。
『作治一家』はお客様宅から、やって来ました。
(お客様宅には20匹以上いるらしい・・・)
目がなんとも愛くるしいでしょ?
これからも、見守ってて下さいね♪

コーヒーも色々なので、
苦手な方でも「おいしい!」と思えるコーヒーを
見つけていただけたら・・・と思ってます。

投稿: しゃん | 2007.06.17 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りごろの作治一家:

« しゃん珈琲のギフトセット | トップページ | コンドルのひな どんだけ »