« ワケありのスイカ | トップページ | ジンジャークッキー »

2007.07.12

さあ、次の新豆はパナマ!

G2007712_1 先月(6/21)から新豆に変わったエチオピアG-1ブルーナイルが好評な中、次の注目株はパナマのコーヒーです。今、試しているサンプルは、ボケテ地区にあるベルリナ農園、カンデラ地区にあるパロ・ヴェルデ農園、ボルカン地区にあるカルメン農園。ベルリナ農園はオープン以来ずっと続けて入荷いていた農園で今年も相変わらず綺麗な豆です。パロ・ヴェルデ農園は、あのスミソニアン博物館の研究員が住込んで鳥や野生動物を観察しているバード・フレンドリー認証農園。カルメン農園は、地球環境保全に向けて、熱帯雨林を保護することを目的に、1987年に設立されたNGO団体「レインフォレスアライアンス」認証の農園。パナマは話題に豊富・・今に時代に合った、本当に良いコーヒーを作る所が多い感じがします。

G20077122 さてさて、とことん迷いましょう・・。こんな時は世界のコーヒー鑑定士さんのご意見なども参考にしながら・・。左の写真、真ん中の女性はテシー・パラシオスさん。パナマに5人いるコーヒー鑑定士の中の一人だそうです。彼女による鑑定結果(ファイナル スコア)は、ベルリナ農園・・96.0、パロヴェルデ農園・・91.0、カルメン農園・・93.0だそう。

どれも結構なハイスコアですねー。

明日のサンプル焙煎(手網焙煎)が楽しみ。

今年のパナマ、もう少々お待ち下さい♪

|

« ワケありのスイカ | トップページ | ジンジャークッキー »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

こちらでは初めまして。
いつもワガママ注文を叶えていただいてありがとうございます。
パロヴェルデ農園に決められたようですね?
ニューフェイスを楽しみにお待ちしています。

投稿: いずみ | 2007.07.16 15:01

いずみ様、いつもありがとうございます。
パロヴェルデ農園は今週(金)あたりに登場予定です。
お楽しみに♪

投稿: しゃん | 2007.07.16 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/15729619

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、次の新豆はパナマ!:

« ワケありのスイカ | トップページ | ジンジャークッキー »