« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007.10.31

シナノスィート

G20071030 秋はりんごの季節。りんごって、年中食べられるから旬が分からないですね!あれは冷蔵の技術によるらしいです。さて、今日お客様と話題になり、教わった品種が「シナノスィート」、近年流行っているそうです。「ふじ」と「つがる」の交配で出来たのが「シナノスィート」。帰りにスーパーで発見。岩手産の物が並んでました。大きくて立派、サクッとした歯ざわりでサッパリとバランス良い甘さ、これは今どき人気の出そうな味・・・。今度は、長野や他の産地のも食べてみよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.29

今年の紅葉は?

G200710283_2 2007年の秋、町はやや涼しくなってきましたね。さあ、「山は真っ赤に染まってるんちゃう!?」と心の中で期待しながら、車を面河方面へ。あらら・・?ここいら、10月末はまだ早い感じです。赤く染まっているのは、人口的に植えられた道端のカエデの木ばかり・・・。山の上の方は赤かったんで瓶が森林道や石鎚スカイラインなどは、綺麗に色づいてるかも知れませんね♪

G200710284 道中、立ち寄った休憩所では、おばあちゃんが焼いている、里芋や餅の田楽が炭火の上でパチパチといい香り。これはついつい買っちゃいますね♪ピリッと山椒が効いてるっぽい、このお味噌がオイシィー♪これ、1本100円!めちゃ安デス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.28

蕎麦会

G200710281 いつもお世話になっているお客様の紹介で、今日は笘居さんの「蕎麦会」に初参加♪場所は中野町の「はばたき授産園」。種類の違う蕎麦が2枚と、杏仁豆腐か生湯葉のどちらかを選ぶセット。

G200710282 杏仁豆腐がとってもオイシイとの事なので、迷わず杏仁豆腐に♪蕎麦を口に含むとフワッと爽やかないい香り♪つゆを浸けると出汁の香りがたまりません!ズル、ズルっと会話も少なくあっという間に食べてしまいました。デザートの杏仁豆腐も聞いていた通り、モッチリ感が最高でした!とっても贅沢な時間をありがとうございました♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.24

食卓の向こう側

G20071024 近所の豆腐屋のおいちゃんからいただいた熊本土産、「食卓の向こう側」という漫画で書かれた本。表紙をめくって読み始めると、ついつい自分がとってきた食生活と重ね合わせ、読んでしまいます。食育が大事とよく耳にしますが、より具体的に考えさせられる本です。皆さんは、自分の口に入れる食べ物、毎日の食事に関心ありますか?

この本・・・、

「うんこ、水に沈んだ?浮いた?」

「朝、家族揃ってごはんを食べる事、そのとき豆腐は必ず四ミリ角に切る事!」

「お母さんの食べ物が血になり、血が母乳になる」

「咀嚼(そしゃく)は生きる力そのもの」

「私達は毎日、命をいただいている」

といった感じで進みます。

それぞれのどの項目も、人(家族)が生活していく上で、とても大切な事で考えさせられる内容です。巻末には正しい食材を美味しく食べる技を学べる簡単レシピなどもあります。

内容を一部抜粋して紹介・・・

目と目を合わせて乳を飲むのは人間だけだそうです。授乳の際、母体血中にオキシトシンという「特定の相手に対しての愛着の形成促進するホルモン」が分泌されます。お母さんが赤ちゃんをじっと見つめて授乳すると五分に一度、オキシトシンが分泌されるそうで、これがテレビをみたり、携帯メールをしながらだと分泌されにくいそうです。つまり、赤ちゃんは 母乳を通じてオキシトシンを摂取しており、このオキシトシンはストレスホルモンの分泌を抑制する働きをもっているそうです。脳がストレスから守られた赤ちゃんは記憶の良い、頭の良い子に育ちます。これは科学的にも証明されているんですよ。愛情を注がれ、おいしい母乳を飲むことで、身も心も満たされた赤ちゃんは人間らしく成長し、豊かな人生を築く力を蓄えることができるようになるのだと思います。食育は乳幼児期から始まっているのです。

(以上P108より)

大切な家族のため、自身のためといろいろ考えておられる人には、当たり前の本かもしれません。でも今、「いただきます」が言えない子供がかなり多いらしいです。中には、「給食費を払っているから言わなくてよい」と教える親もいるそうで・・・。うーん、言葉もありませんね・・・。人が生きていく上で、とても大事なことが簡単な漫画で書かれた本です。お店に置いてますので、興味のある方は気軽に読んでみて下さい。

「食卓の向こう側」 関連記事

コミック編出版 漫画家・魚戸おさむさんに聞く これからの世代のために http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/shoku/2007/10/post_161.shtml

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.22

作治一家と秋のドライブ

G200710211行楽の秋、美しい景色と美味しい物を求め、高知県は足摺方面へのロングドライブ。

大月町ではコスモス祭りが行われており、ちょこっと寄ってみる。屋台で買った、どぶろく饅頭とホットコーヒーが朝食代わり。

G2007102115 321号を走る途中、チョット寄り道、柏島へ。道中「観音岩」をバックにパチリッ。この近くの猿山?猿公園?では結構な数の猿達と触れ合えます(餌を手でやったり出来るんです)。大堂海岸の景色は絶景でしたよ!

G200710212 昼食は足摺岬灯台のふもとにある黒潮市場。なんと、お昼にしてカツオが売り切れ!・・かなりショックですが、他にも美味しい魚はいっぱいある!新鮮で美味しいお刺身を堪能♪そして足摺灯台へ。

G200710213 灯台を下り、「大岐海岸」へ。ここは、サーファーがいっぱいの海岸。ボードを片手に波に向かって歩く姿がカッコイイ!

G200710214

帰りの道中、道の駅「あぐり窪川」で有名な豚まんをゲット!蒸しあがるのを20分待ちましたが、これは評判だけあって、かなり美味しい豚まんでした!往復、500キロ越えのロングドライブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.17

じゃがポックル

G20071017 今、北海道のお土産で、こんなのが流行ってるんですね。「じゃがポックル」・・・、すすきの町では、必死で手に入れたお兄さん達がプレミア価格売ってるそうですよ。食べてみると、以外にイケる♪サクサクと心地よい食感。この食感はオモシロイです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.13

大秋柿(たいしゅうがき)

G20071013 今秋、妻の実家の「大秋柿」の木、だいぶ実を付けたそうで、お裾分け頂きました。この大秋という品種は赤く熟れるまで待って食べる柿ではありません。早速、割ってみる。ほうほう!こんな感じの色付きとこの断面。いかにもってな感じで美味しそうです。サクサクとした食感なのに、糖度が高いのが特徴なんですが・・・、先ずひと口「サクッ」・・ほぉ!今年のはかなり甘いかも。うん、オイシイ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.11

西条、加茂川のカニ

G200710111 「カニ飯、炊いとーみ!」と西条の加茂川で取れた川ガニを頂きました。カニ飯を炊くのは初めて。予め作り方を教わり、挑戦!こいつら、えっらい元気で逃げようと必死です!爪でチクリっと挟まれながら、必死で鍋の中に移しましたよ。中央のりっぱな毛を貯えたデッカイのはオス。回りのメスを守るように先頭に立ち睨みを効かせてるカンジ・・・。カニは水から茹でんといかん(沸いたお湯だと手足がバラけるんだそうです)のが可哀そうで、ツライところ。「ゴメンよ・・・」と手を合わせ、点火。塩を少々振り、沸騰して10分。赤く美味しそう♪に茹で上がり、また美味しそうな茹で汁が出来ました。明日は、この茹で汁とカニの腹2匹を釜に入れカニ飯を炊いてみようと思います。ではでは、川ガニをつまみに一杯♪

G200710112 ・・ってことで、一緒に楽しむお酒は、焼酎のいろいろセット。九州の色々な所の焼酎が揃って入ってます。蓋を開けると、何故だか焼酎が半分しか入っていない。氷を入れる余白だそうで、面白い。芋・米・麦・蕎麦といろいろあって、居酒屋気分で、楽しいですね~。ちっちゃな川ガニにも、美味しいカニ味噌が詰まってて、これはお酒が進んじゃいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.07

白い卵??

G2007107 先日、オモシロイ卵を頂きました。「エサにトウモロコシを使ってないニワトリのやから、黄身が白いよ」って・・・?どうやって食べよう・・・?目玉焼きかなぁ?と思いながら、茹でて比べてみました。あら、ホント!黄身の色が白っぽい!左のスーパーで買ってきたものに比べると随分白いですね。鮮やかなオレンジや、赤い黄身の方がおいしそうに見えるのは気のせい?いっただきまーす♪見た目通り、色の濃い卵の方がはっきりと濃い味で、白っぽい方が淡白な味でした。食べるもので黄身の色が変わるってビックリです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.04

レジ袋NO!キャンペーン2007

G2007104 10月1日から「レジ袋NO!キャンペーン2007」が始まりました。これは、レジ袋を断わるごとに1ポイント捺印。10ポイント集めて応募し、賞品をゲットを狙うというもの。去年、初めて参加させて頂いたこのイベント、嬉しい事に、今年は参加店が増えてます。さらに、松山市に加え、近隣5市町村も参加し、どんどん大きくなってます。昨年は、「レジ袋は要らないけど、この応募カードも面倒くさいので要らない」って方が多かったんです・・・。今年はポイント1個を1円と換算し、愛媛の森林基金へ寄付なんてコースもあるんです(カッコイイ~☆)。さてさて、隣の東温市でもやってるし、参加各店に応募箱が設置され、応募が簡単に!今年はチャレンジしてみませんか?レジ袋1枚、たかがしれています・・、ただ、これをきっかけにエコに目覚める人が一人でも増えたら、嬉しいじゃないですか!さあ、どんどんポイント貯めて、ジャンジャン箱に放り込んで下さい!うちの奥さん、4日目にしてもう1枚たまりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.03

大野ヶ原の大根

G2007102 じゃじゃ~ん!今年も大野ヶ原の大根を頂きました。ズッシリと重い立派な大根。この美味しさは愛媛では、有名ですね。標高が1100メートルくらいある所なので、結構、早い時期から出荷されているのですが、やはり、本命はこれ、「鞍馬」です。早速、今年のを、生でカジってみると「やっぱ、ここのは甘いわ~♪」大根カジってこの感動は、なかなか無いですよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.01

10月1日はコーヒーの日

コーヒーの新年度が始まるのが10月1日なんです。これは、国際コーヒー機関ICOの元で、国際コーヒー協定によって定められたものです。よって、この日(10月1日)がコーヒーの新しい年のはじめになるわけですが・・・、現場(生産者の方)の1例を挙げると、2007年10月1日以降に収穫された豆は、2007-08クロップとして輸出されます。麻袋におこの数字がプリントされていれば、採れたてピチピチの新豆ですよ!しゃん珈琲に入る1番乗りの銘柄は、何でしょうかね~楽しみです。さて、「コーヒーの日」、日本では秋も深まり、温かいコーヒーのおいしい季節を迎える頃!全日本コーヒー協会では、1983年からこの日を新しい年度の始まりとして、「コーヒーの日」としました。

しゃん珈琲「コーヒーの日フェア」のお知らせ

しゃん珈琲では、ホームページからのご注文に限り、ブレンドコーヒー5種を20%OFFにて販売しております。期間は10/1~3の3日間となっておりますので宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »