« 霧の森のいっぴん! | トップページ | クリスマスローズ »

2008.03.17

手挽きミルのお手入れ

G20083173 「ミルあるけれど、いいから挽いといて」ってそんな・・・。あるんなら、使いましょうよ!ってな事で、お客様からミルをお預かりし、メンテナンスなんて事が、ときどきあります。

手挽きミルでガリガリ・・・。何とも優雅なひととき。でも続かないのはなぜ?ガリガリと挽くのがめんどくさいのは分かってる事。やはり美味しくコーヒーが淹れられないからでしょうか・・・。歯にコーヒー豆のカスが残っていると酸化した嫌な臭いが付いたコーヒーになります。一定期間、使用しなかった時は、分解掃除が必要です。そして掃除した後は、歯の高さを調節し、好みの粒度に設定してやる事がとても大事。ちょっと回しては、ガリガリ・・・を繰り返し、最終的には、何杯も味をみて舌で判断します。美味しいコーヒー豆の味を決めるも外すもココなんですよ!

今日も一台、古く使われていなかったミルが、生き返りました。

長~く、使って貰いなよ~happy01

|

« 霧の森のいっぴん! | トップページ | クリスマスローズ »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/40541238

この記事へのトラックバック一覧です: 手挽きミルのお手入れ:

« 霧の森のいっぴん! | トップページ | クリスマスローズ »