« ホームローストはお手軽! | トップページ | 小さな棚からのメッセージ① »

2008.06.02

3キロ直火マシーン

G200862 うちの焙煎機は、直火(じかび)式といわれるもの。カラカラと回るドラムには、穴が空いています。焙煎中、直接に火(炎)が豆に当たるのです。一般にコーヒー豆は内から外まで均一に火が通るのが良いとされます。この焙煎機・・・、カツオのたたき焼くのに向いてるかもcryingなんて思ったりしますよ。その上、焼けていくと豆からは、チャフと呼ばれるカスが剥がれ落ちます。それが、バーナーの上に落ち、詰まったりし、もう大変。全体の火力は落ち、大きく時間が遅れ、思う味にはなりません。日々、格闘なんです・・・。

さて最近、教わったアルミテープでの目張りを実行。かなりチャフの吸い上げが好くなり、それに合わせた火力やダンパーの調整に奮闘中!です。うーん、これは結構考えさせられるかもthink・・・。

|

« ホームローストはお手軽! | トップページ | 小さな棚からのメッセージ① »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

結構焙煎のベテランの方々は自分でカスタマイズされてるらしいですからね…そうやってしゃん仕様焙煎機になっていくんでしょうね~。

投稿: やの。 | 2008.06.03 05:57

やの。さん、どーも!
目を閉じて、何~にもいじらずとも、美味しく焼ける!
理想です・・・catface

投稿: しゃん | 2008.06.03 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/41409362

この記事へのトラックバック一覧です: 3キロ直火マシーン:

« ホームローストはお手軽! | トップページ | 小さな棚からのメッセージ① »