« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.31

糠床生活22日

G2008731 我が家の糠床さん22日目、最近は、表面に浮く水分をコマ目に吸い取る作業が多いです。今日は初めての試み、風味付けに良いとのことで、昆布を入れてみます。

糠床は菌の住み家。糠さんの仕事の邪魔をしないように、可能な限り、有機無農薬栽培の野菜や、低農薬の野菜を選んで漬けるようにしています。今日漬けこむ野菜は人参。無農薬栽培のものなので、皮は剥きません。そして栄養がいっぱい詰まった成長点(茎の付根)も一緒に漬けて食べちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.30

たまご選ぶ基準って?

G2008730_2 ゆうき生協さんより、小冊子が届きました。お店の棚に並べてますので興味のある方は是非手に取って読んでみてください。

小冊子①たまごより・・・(60年頃より「石油と輸入穀物」が効率と利潤追求を目的とし自然の摂理を無視した大型企業養鶏を可能にし、その結果弱体化した鶏には消毒薬や予防薬を多投し、見栄えを良くするためにホルモン剤や抗生物質を投与するようになり、卵の大量生産が行われるようになりました。こうして出来た「工業卵」はスーパーの目玉商品となり大量消費され、成人病やアレルギーを起こす『食品』に代わっていったのです。)

たまごを選び買う人は、鶏の飼われ方や、餌を気にします。鶏も人も同じ、口にするものが体をつくり、そして次の世代に繫がります。

たまごに限らず、米・野菜・小麦・牛乳・・・色々。命の繋ぐ『食物』としての正しい選択の基準を持つことが大切!この小冊子、参考にしてみて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.29

辛口カレー

G2008729 「ア~ヅ~イ~~~」shock

こんな時こそ辛いカレー、丁度野菜もあるある。さあ、やるぞ!といっても、市販のルーを使って簡単に作るのですが。でもでも、今回はちょっと変わったカレールーを使ったんですよ。植物素材の本格 カレーフレーク(辛口)。これが結構スパイシーな辛さで私好み。「オイシイカモ~」wink  

日曜日に作ったこのカレー、毎日トッピングを変えながら今日で3日目・・・。

「ふう~、完食~」catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.28

夏野菜とどく!第2段。

G2008728 家のチャイムがピンポーンって、そうそう!今日、大手ビールメーカーさんの懸賞で当たった、新鮮野菜セット第2段が届きました。今回は、やや太めの人参・ピーマン・茄子・トマト・ズッキーニ。野菜はそれぞれ、群馬、福島、千葉、茨城などで栽培された物だそう。有機とか、特別栽培とかの認証を基に、全国を飛び回る野菜達がいるって事、少し考えますね~・・・。箱の隅に忍ばせてある缶は・・・ベジッシュ(野菜と果実のスパークリングカクテル)。まだ飲んだ事無いので楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.24

玄米・雑穀生活

G2008724 玄米生活、半年。籾付きの米を選別する作業もだいぶ慣れてきた感じ。これ職業病?選っては中身を取り出すというひと手間は、ホント面倒くさいです・・・。

3か月前から玄米と一緒に加えて炊いているのが、下に写ってる五穀。3合に大さじ一杯の具合で加えてます。もち麦、ういろう豆、赤米、みどり米、きびの5種。地元東温市産の物です。(※みどり米の一部には、秋田県産もあり)

雑穀って、これを加えると味が良くなる!って物では無く、健康のために日々続ける物ですよね。だとすれば、やはり安心・安全な雑穀がお勧めで・・・、選べば在るもんです。地元産の雑穀!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.22

糠床生活12日

G2008722 糠床さんとのご対面が楽しみな毎日!今野菜は、茄子、胡瓜、人参がメイン。茗荷(ミョウガ)なんかも入れたっけ!?野菜の種類や切り方で漬かり具合が色々で・・日々経験ですね。

チーズ好きにはたまらない!と言われる玉子を無謀にも投入。一日ではまだダメで、浅い感じ。というか、まだ糠床が出来上がってない感ありありです・・・。

「あーでもない、こーでもない」と糠床さんとお話しながらの糠床生活、楽しいねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.20

トマトです。

G2008720これ見て~。

こんなトマト入ってましたよ。

酔っぱらったお茶の水博士みたいでしょ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.18

漬物タッパーが活躍

G2008717毎日暑いですね!しゃん珈琲の店内は「アイスコーヒー製造所」と化してます。あの小さな店内、焙煎機の火、お湯を沸かす熱とで、地獄の暑さ・・・。

さて、1回のドリップで7リットルのアイスコーヒーを抽出、それを氷で急冷します。「ひえろ~、ひえろ~・・・」とクルクルかき混ぜてます。ここで活躍するのが漬物タッパー。寸胴と氷が丁度収まり便利です。昭和レトロっぽい感じでしょ!全て手作業のボトルアイスコーヒーです。同じ様なことしてるコーヒー屋さんが他県にもあるんですよ。30年程やられてる大先輩ですが♪

今は、朝いち、焙煎後のお昼過ぎ、そして夕方と三回作っておりますが、1個の寸胴で7本分しか取れません。ペットボトル持参で、ご来店頂いたのに、お断りする事が多くなってきました。是非、お電話でご予約頂けると助かります。

しゃん珈琲 089-975-1007 まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.16

本屋さんの横にスタバ。

G20087163となり町に現れたショッピングセンター内、スタバがオープン。皆、並んでますね~、待っている時の何ともいえない空気って新鮮で良いですね~♪

そして、あら不思議!レジの横に並んでる、思いも寄らぬ甘いもの・・・、買っちゃってるよーdelicious

本屋さんの横に併設されているタイプ。えらい簡単な作りですが、こんなんもアリですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焙煎度・・味。

G20087162 グァテマラ、ウエウエテナンゴ地区の新豆、販売開始しました。今回はフルシティーローストとフレンチローストの2種類を揃えました。コーヒー豆は焙煎によって味付けられるもの。焙煎の度合いで味・香りはいろいろです。勿論、豆自体に浅煎りに向く豆、深煎りに向く豆といろいろあります。ちなみに一般に言われるローストは、以下の8段階で、浅いものから深いものの順・・・ライト(ロースト)、シナモン、ミディアム、ハイ、シティ、フルシティー、フレンチ、イタリアン。

今回のグァテマラ ウィッツ・マティグ農園は、フルシティーローストとフレンチローストの2種を煎り分けております。ちょっとした差ですが、味の違いを比べてみて下さい。

グァテマラ好きな方のご意見、楽しみです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.13

映画『ひめゆり』上映会

G2008713 三番町コムズにて、ドキュメンタリー映画『ひめゆり』の上映会に参加。12時から三線ライブで始まり、上映、柴田昌平監督をお迎えしてのトークなど。

内容は、13年にわたって取材されたドキュメント。ひめゆり学徒隊の生存者、おばぁ達22人が自身の体験を、当時の壕や海岸で語ってくれます。惨劇が繰り広げられた当時の場所で、しっかりとした口調で話してくれる姿。本当だったら忘れてしまいたい事を一生懸命に語るおばぁ達・・・ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいになりました。そして、上映会のテーマ「いきる・つなぐ・いのち」の大切さを感じました。

会場には、小さなお子さんから、実際に戦争を体験したおじいさんまで満員。つい先日、出張で「ひめゆり平和記念資料館」を見学したというお父さんは、子供と一緒に参加されてました。「記念館は、ひめゆり学徒隊の方々の生きた証だと感じた。子供が高校生になるまでに、一度はひめゆり平和記念資料館に連れて行きたい」とおっしゃっていたのが印象に残りました。

私たちの年代は、この沖縄戦の事を勉強していない世代です。今からでも、本当にあったことを聞き学び、伝えていかなければならないと思いました。今回、この上映会に参加出来て本当に良かったと思います。この夏、全国各地で上映会が予定されているそうです。詳しくは、映画「ひめゆり」を観る会まで。是非、観ていただきたい映画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.10

ぬか床誕生日

G2008710 じゃじゃ~ん!恐るおそる・・・掘り返し出てきた物は、ぬか床に12時間ほど浸けた人参です。

そう、今日2008年7月10日は、記念すべき日。わが家のぬか床誕生日。

お味ですか?ちょっと塩辛いんかな~よう分らんです。恥ずかしい話、私には、ぬか漬けの良し悪しの基準が全くありません。これからボチボチです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.07.08

ウエウエテナンゴの豆

G200878 この地区の豆は、しゃん珈琲では初めての取扱い。グァテマラの秘境、ウエウエテナンゴ産のニュークロップが入荷しました。「ウィッツ・マティグ農園」はメキシコとの国境付近、標高1600m~2100mの高地にあります。

その秘境が生み出す力強さ、クリーンさ、口中に広がるやわらかな甘味とフルーティーな香り・・・。

只今、ホームロースト用生豆の販売のみ。焙煎豆はもうしばらく先です。お楽しみに♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.06

佐藤さん、西条での講演会

G200876 待ちに待ったよーー佐藤さん♪

「食卓の向こう側に見えるもの」と題し、佐藤弘さんの講演会。愛媛県では今年3回目、今回は以前から要望の強かった西条市での開催です。昨日は岩手、明日は高知と多忙な佐藤さん、合い間をぬっての講演は、本当にありがたいです。

本日、会場には70~80人くらいの方が参加。皆さん、真剣に聴かれてました。マイクを向けての質問や、笑わせるネタ随所にありで、真剣な内容ながら笑いが絶えないお話。会場全体が一つになっていた感じ、見てて嬉しかったです。

さて、書籍販売担当の私は、講演終了後テンテコマイtyphoonなんと「弁当の日」に関した竹下校長先生の本が完売したのは嬉しいですね。近く、西条から実施校が出ることを期待しますflair

佐藤さんの今日のお話。何度も聴いた内容ですが、改めて背筋を正される思いです。親から子、子から孫へと伝わる「命」。「命」の大切さやありがたみは、普段、家庭の食卓の中から自然に伝わるもの。我々が「食」に関して責任を持つという事は、未来の子供達の未来に繫がるって事なんですhappy01

佐藤さん、お疲れ様でしたsweat01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご来店、ご来店・・ありがとうございます。

G200875_2 しゃん珈琲に設置のこの棚、左下(イーゼルの上)に置いてある本が、『“弁当の日”がやってきた』『台所に立つ子どもたち』。この本の著者、竹下校長先生なんと本日午後、ご来店!忙しい中ありがとうございました。市内の中学校で講演の帰りとの事。先生が講演に来て下さっている事は本当に嬉しいことですし、愛媛でもさらに「弁当の日」の実施校が増えたらなあと思います。次ぎはゆっくりとコーヒー飲みながらお話し伺えたら、嬉しいなあhappy01

そして夕方、この棚でいうと、上段右に置いてある本。「現代農業2008年5月増刊ギョーザ事件から何が見えたか」の中、F(ふるさとの)T(食べもの)A(合せてみよう)国内FTAの記事を書かれたフリーライターの森千鶴子さん、ご来店!今治は、玉川の講演後、寄って下さいました。とても気さくで話しやすく魅力的な方でした。代々受け継がれる郷土料理の大切さ。地域ごと食にまつわる色々・・、実際に足を運んで取材され、発信されております。愛媛にもまた是非!来て頂けたら嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.04

食卓の向こう側

西日本新聞社編集委員 佐藤弘さんが、愛媛に来られます。

「食卓の向こう側」という新聞連載で世間をあっ!と言わせ、その風は全国に吹きわたっているっていうのは、前にも書いた通り。

普段、スーパーで買う一つ一つの食品・・・何を基準に選びますか?

値段?味?知名度?どれを選ぶのも、その人の勝手と言えばそれまですが・・・。

裏のラベル、改めて見た事は??おにぎりにしろ、醤油にしろ、お手軽な価格ものには、結構・・・知らないカタカナ(保存料等)がいっぱい並んでたりします。これって実は・・・かなり怖い事です。

何でも手に入る、恵まれた日本に居るからこそ、本当の食べ物を、生き方を今からでも、考えなくてはいけないのでしょうか?

日本では、コンビニやスーパーの賞味期限切れの食品が、惜しげも無く廃棄処分されている事。その一方で、その日の食べ物にも困る生活をしている国がある事を忘れてはイケナイ・・・。

何だか、堅苦しくなってしまいましたが、これから先も楽しく暮らしていくためには、今考えなくては!と思っています。

しゃん珈琲には、これらに関する本や資料がいろいろ並んでいます。興味のある方は、いつでも声を掛けてくださいね。

今回は、日曜日のお昼。「弁当の日」や「食」や「農」に関心をお持ちの方に是非とも聞いて頂きたい講演です。

〇日時 2008年7月6日(日)PM2:00~4:00

〇場所 西条市産業情報支援センター第一会議室(旧県西条地方局)  

〇参加料 600円(但し高校生以下は無料)

このブログを見て、当日参加希望の方は、しゃん珈琲までご連絡下さい。

TEL   089-975-1007 

MAIL  shan-coffee@nifty.com        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.02

とべZOOが面白い

G2008630 念願のオラウータンの綱渡り、3回目?やっと見れました。頭上はるか上、汚れたモップが引っかかっているようですが、これ、結構なスピードで動いてるんですよ!

最近のとべ動物園、イベントなど盛りだくさんで、がどんどん面白くなってきました。この日は、トラの食事も見学。一食、羽をむしった丸ままの鳥が2羽。トラは週2回絶食日ってのがあるそうです。どーりで、スリム。トラ健康法、スバラシイ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »