« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.30

レジ袋NO!キャンペーン、今年も始まります。

G2008930 松山市と近隣市町にて、今年もレジ袋NO!キャンペーンが始まります。レジ袋、1枚断わるごとに1ポイント捺印。10ポイント集めて応募箱へ。賞金・賞品ゲットを目指すも良し、森林基金へ寄付(1ポイントが1円)するも良し!

期間は10/1から12/31まで。今年もヨロシク~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.28

吉田俊道さんの講演会

G2008928 「いのち輝く元気野菜のひみつ~私たちはもっと元気になれる」

今日は楽しみにしていた吉田俊道さんの講演会。生ゴミリサイクルで、園児たちが立派な野菜を作ってるのにビックリ。一生懸命育てた人参、「食べちゃうの可愛そう」と、いのちを慈しむ子供達のお話に涙。

次ぎの世代を残そうと、一生懸命に大きく育った元気野菜。私たちは、そのいのちをいただいて体に変えます。私自身、有機の野菜、旬の食材と自分なりに実践しているつもりでした。でも野菜の皮やヘタは普通にゴミに捨てていました。野菜が必死に大きくなろうとしているトコロ。いのちが一杯詰まっているトコロ・・・。小さな輪でいいから、いのちの循環の輪作ろう!講演の帰り、プランターを見に行きました。

吉田先生、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

ゆうやけ雲

G2008927ゆうやけ雲、今日は赤く綺麗でした。この頃、太陽はちょうどケニアの真上にあるって、以前じいちゃんに教わったなあ。

そうそう、今朝のラジオで聞いてビックリ!白黒の縞(しま)のある魚の石鯛、あれって縦縞か横縞か知ってました?普通は縦縞だと思いますよね。でも本当は、横縞なんだって!背骨に対して平行か、直角かで決まるとか。魚はみんな、横向いて泳ぐから、ちょっとややこしいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

福山そだち

G2008925 「福山そだち」という名のくわい焼酎をいただきました。なんと福山は、「くわい」の生産量が日本一だそうですが、福山育ちの私、初めて知りました。おせち料理に入ってるくらいで、普段見かけませんよね。(って言うか、松山では殆んど見ないですね)その形から、「芽が出る」という意味で、縁起物とされているそうです。収穫時期は、11月中頃から2月中頃と寒い時期だそう。くわいの味はと言うと?レンコンと里芋を足して2で割ったような感じ?何とも捉えようの無い感じですcoldsweats01地元福山では、くわいコロッケや、くわいチップスなんて料理があるそう・・・今度、探してみようかな♪

さて、このくわい焼酎、ちょっと取っつきにくい後味?原材料は白糠・米麹・くわい。米焼酎にくわいの風味の後味・・・って、分からんよねぇtyphoonでも、辛口のお酒が好きな方にはオススメかもhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

まるごといただきます

G2008924_2

本の紹介と講演会のお知らせです。

写真はとある本の1ページ。人参の一番生命力の強い部分が丸で囲ったところ。ここは生長点といい、活発に分裂し新しい組織を作ろうとする部分。だから、最も生命力の強い部分でもあるそうです。私たちは、この生命力を食べることで、土から元気をもらっています。

「まるごといただきます~ホールフードのすすめ~」

タカコ・ナカムラ/吉田俊道 共著  西日本新聞社 1,000円

以下、この本の中、(P95)より   

『吉田・・・それにしてもさっきの学校給食の話さ、それがいかに馬鹿げたことかわからんば。世の中菌ちゃんだらけなんだから。息を一回吸うと、口の中に2000個の菌ちゃんが入ってくるとよ。菌ちゃん殺して誰が生きていけるわけ?菌ちゃんは生命の原点。菌ちゃんとつながる方をブームにしたいの。理屈じゃない、感性の問題だからね。後はちょっと勉強したら分かるの。行動によって、感性を変える!だけど、チューリップは植えても生ごみなんか埋めないという人が多いのよね。ごみを土に戻すことを当たり前にする事が課題なんですよ。無農薬の野菜作りを通してみんながもっと健康に、優しい気持ちになってほしいし、それ以上に地球とのつながり、地域でつながっていく社会を目指してがんばらんばね。』

さて講演会は、いよいよ今週末に迫ってきました!

吉田俊道さんが、長崎より愛媛に来られますよ。

日時:2008年9月28日(日)PM2時~4時

場所:東温市川内公民館2階会議室(東温市南方286)

もちろん参加無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

安全・安心??

「食の安全・安心」・・最近よく耳する言葉。この「安全」と「安心」っていったい何なんでしょう?「安全」は科学的なもので、「安心」は感覚的なもので、全く違うものと、前に読んだ本に書いてたっけ?ほんと、知らなかったら、安心して食べるよねー。耐震偽装の問題だって、知らなかったら「安心」したまま住むよねー。

今、巷を賑わしている汚染輸入米の問題はどうなの?今日、目にした記事がこれ。う~ん、考えさせられます。

事故米より怖い「国産」 

以下、文中より)

汚染輸入米のアセタミプリドの濃度は、残留基準値のない農産物に暫定的に一律に設定されている0・01ppmの3倍だった。基準値を超えているので、この輸入米も工業原料へと回されたが、それが食品原料に使われ、この騒動になっている。

しかし例えば、日本茶に適用されているアセタミプリドの残留基準値は50ppmなのである。毎日のように大騒ぎされている輸入米毒性物質の基準値の5000倍にものぼる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

産直市場いろいろ。

G20089211 西条にある産直の入口、里芋のコンテストだって。ビックリhappy02里芋ってこんな感じに出来るんですね。ここ「周ちゃん広場」は、何時も人がいっぱいでスゴイ熱気。行ったのが3時頃と遅く、野菜などは空になってる棚も多かったです。今日は、ちょっと良さそ~な卵を買いました。さっそく今晩茹で、ぬか床に漬けてみようと思いますnote

G20089212 その後は今治の産直「さいさい来て屋」。中には「SAISAICAFE」なんてのがあって寄ってみました。今の旬のお勧めは、イチジクのタルトらしいですよ。ケーキセットに付いてくるアイスクリームもイチジクでした。おいしそーなパンも沢山並んでましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

逃げるな台風

今日の夕焼け。空が赤から金色へ・・・綺麗だったけど、ちょっと不気味な感じがしました。大きい台風typhoonが近づいている・・・。予報通りだと明日は大荒れ?

松山は大変な水不足。石手川ダムの貯水率は40%を割ってます。恵みのrain連れて来て。断水はイヤだぁsad

全然、関係ないけど・・・。今日はジミヘンの命日だそうで、ギターを弾かなくてはflairと主人。気持ち良さそーに弾いています。(去年はそんな事言ってなかったのに)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

コーヒーミルのお掃除

G2008_3 今日はミルの掃除デー。夏場はアイスコーヒーの深煎りの豆を大量に挽くからか、歯の間の汚れや、こびり付く微粉の量も多いです。いつもなら「カーン・カン!」と回るミルも段々と「カーン、コン・コン・キュルル・・」と鈍くなります。そんな時は直ぐに蓋を開けシャカシャカと掃除が始まりますhappy01

G20089172_2 コーヒー豆は、飲み頃(豆や焙煎度によっていろいろ)を挽きたてで淹れて飲むのが最高です。また、歯がきれいに掃除されているとコーヒー粉の粗さが揃いやすく、美味しさにつながります。最高のコーヒー目指して、こま目に歯の掃除をしてあげてくださいねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

マンドリン演奏会のお知らせ

G2008915 マンドリン演奏会のお知らせです。

「松山マンドリンクラブ第31回定期演奏会」

日時:2008年 9月27日(土) 18:00開場/18:30開演

場所:松山市民会館 中ホール

しゃん珈琲にも、ポスターと招待券を預かっております。興味のある方は、お気軽にお申し付け下さい。ゆったりとしたマンドリンの音色。秋の夜長にピッタリですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

糠床生活2ヶ月ちょい。

G2008914 ぬか床を初めて2か月、冷蔵庫に入れているから当然ですが、難なく夏を越せました。ぬか君の力を借り、この夏は、茄子や胡瓜、人参、ピーマン、茗荷などを沢山、美味しくいただきました。写真は、茹でたもちきび。この大きさは罪!漬けたくなる気持ち、押さえられません。

「美味しいツマミに変わっておくれ~」と呪文。ぬか君頼んだよconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.13

川がに

G20089131_4 今年も川がにの季節がやって来ました。西条の加茂川のカゴには沢山入っているみたいで、早速お裾分けを頂きました。「さあかに飯を作るぞー♪」ということで、先ずはかにのエキスたっぷりの出汁をとります。去年は軽く塩だったので今年は軽く醤油を入れて茹でてみます。かには、生きたまま水から茹でないと足がバラバラに取れちゃいます。かにに見つめられながらの点火がツライけど、ゴメン・・・。

G2008913jpg_4

ホジホジ、チマチマ・・・ん~美味しい!かに味噌がたっぷりの甲羅に早速、焼酎を注ぎチューっと一杯これまた最高です。

明日は、残りの甲羅を入れて、かに飯を炊きます。おいしく出来るといいな! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.09.12

吉田俊道さん講演会のお知らせ

G20089121 生ごみリサイクルで元気野菜をつくり、元気な人間つくりをと活動されている「大地といのちの会」代表の吉田俊道さんが愛媛に来られます。

元気な野菜には虫がつかないって信じられますか?野菜のどの部分に栄養分が多く含まれているか知っていますか?

微生物や、虫、病原菌もみな「命あるものには意味がある!」命がまわる循環の社会、競争でなく、助け合う共生の社会の大切さ・・生ごみリサイクル野菜から感じたいですね~!先生のお話、本当に楽しみです。皆様もこの機会にいかがですか?

生ごみリサイクル元気野菜作りのホームページはこちら

大地といのちの会からのメッセージ集はこちら

日時:2008年9月28日(日)PM2時~4時

場所:東温市川内公民館2階会議室(東温市南方286)

主催:えひめ千年の森をつくる会

講演ご案内のちらし、しゃん珈琲でもお配りしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.11

あの幼虫くんは何処へ?

G20089112 まっ黒なあの幼虫くん、翌日には鮮やかな緑色を帯び、大変身してましたよ!

しかしそれは、将来どんな蛾になるかも証明しちゃいましたね・・・。

休み明けに プランターを覗いたら、おりません・・・どこ行ったかな~食われたかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈生美ちゃんガンバレ♪

G20089111

「今ね、西林寺を出たとこみたいよ、自転車貸してあげるから行っといでhappy01」とお客様に言われるがまま、自転車を走らせ探す事20分。諦めて帰ろうとした時・・・。浄土寺の近くのスーパーのところを歩いているとの事。お遍路道で待ってると、沢山のスタッフと一緒に一人の女性が歩いて来てます。道路脇で待っていると、気付いた奈生美ちゃんが近づいてきてくれたheart01「ガンバって!気をつけてください!」と言うのが精一杯でした。

お寺までたどり着くと、お遍路さんの正装に着替えて、ゆっくりお参りしてました。明日も暑そうだけど、頑張ってくださいhappy01

「街道てくてく旅。四国八十八か所を行く」 明日の放送が楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

ちょっくら山口の旅

G2008991 お休みに、ちょっと観光、山口へ。

写真は、瑠璃光寺五重の塔。奈良の法隆寺、京都の醍醐寺と共に、日本三名塔だとか。「長州は、いい塔を持っていると、惚れぼれするおもいであった司馬さん、ほんとねー、ほんとhappy01

池には綺麗な色の鯉が優雅に泳いでます。その中を、よく見ると小さなエビがウジャウジャいます。メダカの尻尾をおっかけてましたよ。

G2008994 お昼、近くにある「東京庵」というお蕎麦屋さんへ。蕎麦寿司なんて変わったものも頂けましたよdelicious 

山口県立美術館へも寄りました。念願の香月泰男さんの作品の数点を拝見。シベリア・シリーズの中からの展示でした。今度は是非、三隅町にある香月泰男美術館へ行きたいですね~confident

G2008992

池のエビscorpius

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.04

幼虫くん

G2008941 お店のコーヒーの木に幼虫!?柔らかい新芽だけが食われてます。取っても取っても・・どこかに潜んでるみたいでweep

きりが無いので、「好きなだけ食べて早く大人になって!」なんて思いながら、放ってます。

G2008942 そうそう、インパチェンスにもデカイ幼虫を発見。

2匹発見・・さてさて、蝶か?蛾か?

こいつも葉を食うのですが、食い方が綺麗で品がありますhappy01

無事、サナギになってたら又報告しますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

  G200891_3

今日、いただいた物・・・

はよから採れよるんですね~、栗。

もう秋なん?ホント、今年の夏は短かったなあ。

オリンピックのせいかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »