« 焙煎機煤払い | トップページ | 種、播いてみる。 »

2008.12.17

「水こそいのち」

G200812171 毎年この季節、自分へのご褒美(好きに飲めよと)1本買うお酒があります。

「水こそいのち」 今年も出来上がったようです。

地元東温市の棚田米を、近くの酒造元にて作っていただく酒。今回は出来たての旬ならではの酒、火入れをしていない「生」をお願いしました。

栓を引くとシュパッーっと音、口に含むとシュワ~と弾けながら甘く広がる懐かしい風味、スッキリと切れの良い後口です。

度数が高い原酒でしょうが、この美味しさならつい飲み過ぎそうす。

|

« 焙煎機煤払い | トップページ | 種、播いてみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/43450522

この記事へのトラックバック一覧です: 「水こそいのち」:

« 焙煎機煤払い | トップページ | 種、播いてみる。 »