« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.31

ウィッツ・マティグ農園のこと。

G2009331 「ウィッツ・マティグ」ファンのお客様、また生豆をホームロースト用に購入のお客様も多いので、ご報告!

グァテマラ ウィッツ・マティグ農園の豆、つい先日より2NDコンテナの豆に切り替わりました。ウィッツ・マティグらしい重厚なコクのあった1STコンテナの豆に比べ、フルーティで爽やかな酸味が際だつ感じです。良い出来の豆、焙煎が楽しい一品ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.29

ひょうたん桜

G20093292 「ひょうたん桜」を見に行って来ました。

場所は高知県仁淀川町(旧吾川村)。

樹齢約五百年、樹高30m、根元廻り8m、県の天然記念物にも指定されている桜の古木だそうです。

学名はウバヒガン、つぼみの形がひょうたんに似ていることからいつしか「ひょうたん桜」と呼ばれるようになったのだとか。

G20093291 この大きな木・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.18

ドミニカの新豆「フロール・デ・オロ」入荷

G2009317 ドミニカファンの皆様、お待たせしました。

ニュークロップ入荷、販売開始しました。

今回の「フロール・デ・オロ」はティピカ種とカツーラ種が6:4で混ざったブレンド品。

ティピカが多い分?ドミニカ特有のやわらかで上品な香りが生きてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

モカの新豆入荷

G2009316 イエメンの豆が新豆に変わりました。

「アラビアン モカ」

バニーマタル、ハラズ、ハイマの3エリアから集めて丁寧に仕上げた逸品。この写真に注目!この欠点の少なさ。豆面だけではないですよ~。モカ独特のスパイシーな香りプンプン。

ただ残念なことに残留農薬の問題で、エチオピア、イエメン産のコーヒーは入荷が不安定な状況です。在庫が無くなり次第一時終了となりますので、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.15

梅津寺パーク閉園。

G2009315子どもの頃、「 梅津寺、行くよ!」って・・嬉かったなぁ。

ジェットコースター、ゴーカート・・・。30年以上前の記憶がよみがえります。最終日の今日、久し振りに歩いてみると、園内一周が5分たらず。なんとも小さく感じます。梅津寺パーク 2009年3月15日をもって閉園。

楽しい思い出をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

コンドリーリの丘のティピカ

G2009312 今年もニュークロップがやって来ました。

「ボリビア コパカバーナ農園 ティピカ」

ボリビアにあるチチカカ湖、その湖畔の町、コパカバーナから北東へ300キロの地点にあるコパカバーナ農園の豆。

いつも同様、在来種のティピカ種を入荷。この農園のティピカ種は、セロ・コンドーリ(コンドーリの丘)というブロックで栽培されております。ねむの木の木陰で丁寧に有機栽培され香り高い豆に仕上がっております。バイオ・ラティーナの認証を受けております。

ボリビアの新豆、もうしばらくお待ち下さい。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.08

ホワイトデーにコーヒーはいかがでしょう?

G200939 ホワイトデーにコーヒー豆をお返しされるお客様からのご注文を頂いております。簡単なものから、本格的なセットまでいろいろ。

「このコーヒーを贈りたい」と銘柄を指定される方もおられますし、「おまかせ、予算はこれ位」とのご注文もあります。

いろいろラッピングもしておりますので、お気軽にご相談ください。

各種ドリップパックコーヒーが入ったセット、「ドリップパックの詰め合わせ」が人気でおすすめです。予めご予約を頂きますと、お待たせせずにお渡しできます。

ご予約・お問い合わせはこちらまでお願い致します。 

自家焙煎豆売 しゃん珈琲 089-975-1007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.05

助産師 内田美智子さんの講演会

G2009351_2「『ここ』~食卓から始まる生教育」 (西日本新聞社)

この本の著者、助産師の内田美智子さんの講演会のお知らせです。

とき  平成21年3月21日(土)

     14:00~16:00

ところ 松山市民会館中ホール

内容  「命をいただいて、つないで、育む」~食卓から始まる生教育~

助産師・思春期保健相談士の内田美智子さんは、助産師として、普通の人が体験する何千倍もの喜びと感動の瞬間に立ち会っています。その一方で、普通の人が絶対に経験することのない悲しみの瞬間を何度も受け止めています。また病院を訪ねる思春期の中高生を診てこられました。

「子どもたちは生きるために生まれてくるんだ」

「性を大切にすることは生を大切にすること、性教育は生教育、生を大切にすれば食が大切になる」

「食べることは生きること、生きることは食べること」

「命を守り育てるために、家庭で、学校でしなければならないことは何か」

生と死を見つめてきた体験談、乳幼児期の子育て論、子どもが家事を手伝うことによって身につく力や食べることの大切さ―。現代の「食卓」を通して、子どもたちの性の現実、社会や家族のあり方はどうあるべきか・・・語っていただけます。

主催 松山市小中学校PTA連合会・松山市人権教育推進協議会

お問い合わせ先 

松山市二番町四丁目7-2 松山市役所 人権啓発課

松山市人権教育推進協議会事務局 TEL089-948-6385

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.01

北海道、最終日

G2009311そういえば、 北海道まで来たのにラーメンnoodleは食べたのに、海の幸fishを食べてない!急いで中央卸売市場へ向かう。道中懐かしい箱発見!

「宮内いよかん 1箱 1000円」 

こんな所で出会うとは。北海道まで来てるのね。愛媛のいよかん頑張れ~happy02

市場横にはもの凄い数のお店。平日の午前中だったから?観光客よりも店員さんの数が多い。大きなお店で食べたうにいくら丼、美味しいけれどお値段moneybagにもビックリ、結構するもんだ!

G2009312 さあ、残された時間はわずか。中心部に戻り、テレビ塔に登りさっと一周。いそいで次、目指すは札幌グランドホテル。ここのアイスクリームは絶品と聞いてはいたが、時間が無いのでパス。メディアで紹介されていた美肌ロール(すじこの膜から採ったコラーゲンと昆布を混ぜ込んで焼いたパン)をゲットできれば!・・・うーん残念売り切れweep

←JRへと歩く道中、横に見えたのは旧北海道庁舎。

G2009313

駅ビルにある観光センターみたいな所には、ある一角が注目されており、カメラmovieが来て取材中。

北海道の食材を使ったコスメ。写真は、ビートというお砂糖を使ったスクラブ・パック。他にも化粧水や洗顔など、いろいろある。とりあえず、スクラブをゲット!

という事で・・・、だぁーっdashと駆け足でいろいろ周り、新千歳空港airplaneへ。空港では、あの「花畑牧場の生キャラメル」が並べられているところ。「お一人様5個まで」の文字。5個抱えて、本物??と思いながらレジへ。並ばないで買えるとは、ラッキーscissors帰って一粒食べると、オイシイー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »