« ホワイトデーにコーヒーはいかがでしょう? | トップページ | 梅津寺パーク閉園。 »

2009.03.12

コンドリーリの丘のティピカ

G2009312 今年もニュークロップがやって来ました。

「ボリビア コパカバーナ農園 ティピカ」

ボリビアにあるチチカカ湖、その湖畔の町、コパカバーナから北東へ300キロの地点にあるコパカバーナ農園の豆。

いつも同様、在来種のティピカ種を入荷。この農園のティピカ種は、セロ・コンドーリ(コンドーリの丘)というブロックで栽培されております。ねむの木の木陰で丁寧に有機栽培され香り高い豆に仕上がっております。バイオ・ラティーナの認証を受けております。

ボリビアの新豆、もうしばらくお待ち下さい。お楽しみに!

|

« ホワイトデーにコーヒーはいかがでしょう? | トップページ | 梅津寺パーク閉園。 »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149372/44327176

この記事へのトラックバック一覧です: コンドリーリの丘のティピカ:

« ホワイトデーにコーヒーはいかがでしょう? | トップページ | 梅津寺パーク閉園。 »