« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.27

カッピングセミナー

G2009426 昨日のお休みは、「ジャパンカッピングセミナー2009」に参加してきました。会場は、いつもお世話になっている神戸マツモトコーヒーさん。

砕いた豆の香り、湯を注いだ後の香り、3分後にブレイク(浮かんだ豆の層を壊し湯の中に混ぜる)した際の香り、「ジュジュー」と音を立てながら霧状に口に含んでは出す、含んでは出すを繰り返しながらスコアを付けます。

アロマ(香り)は?甘味は?酸味はどのような酸味?コクはどう?後味はどう?均一さは?・・・などの点数の合計がそのコーヒーの評価となるカッピング。

農作物であるコーヒー豆の中から選択し、購入を決め、焙煎加工してお客様に提案し喜んでいただくことが、我々の仕事です。そんな中でもこのカッピングの作業は大切な仕事のひとつであると思います。

慣れた皆さんに混じり、初心者の私たちはガッチガチで首を傾げるばかり。そんな中、講師のマルシアさんをはじめカップテイスターの先生方からは、丁寧に分かりやすくアドバイスをいただき、ありがとうございました。より自分なりのカッピングが出来るようになって次回のセミナーに望みたいと思います。

当日お世話になった関係者、そして御参加の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.15

ドミニカ ラミレス農園

G2009415 ドミニカのラミレス農園の豆が入荷しました。

麻袋にもあるように、モンテアルトの中でもオーガニックエリアで栽培されたもので、有機JAS認証をうけた生豆です。

コーヒー豆も大自然の恵みの産物で、農作物の一つです。沢山の微生物・菌の力と共に生きた土に根を張り、その奥深くへと根っこを伸ばしたコーヒーの木は、秘めたる力を持っているはずです。実際ハリケーンなど天災にも強いといった話を聞いたことがあります。

このドミニカの豆、その力・・・カップの中に感じてくださ~い♪

香り高く、クリーンな酸味のあとに、バランスの良い甘みとコクが広がります。口当たりの柔らかな軽めのコーヒーをお好みのお客様に是非とも試していただきたいコーヒーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.12

春のゆうゆうまつり

G20094122 お昼、となり町の東温市「森の交流センター(旧緑化センター)」へぶらり。

「春のゆうゆうまつり」は自然農の人達のフェスティバル。「からだにやさしい」をキーワードに野菜、果物、農産加工品、お菓子、工芸品などを集めた手作り市が開かれてます。

タンポポコーヒーを飲みながらブラブラ・・・。ブルーベリーのアイスクリームを食べながらブラブラ・・・。ふと見ると、カブトムシ100円の文字。近づいてみると、子どもたちがわしづかみしていました。欲しかったのですが、断念bearingその横では、知っているオジサンが竹ぼうきを作っていました。

何とも、のどかなお祭です。今日はお天気も良く、桜cherryblossomが名残惜しそうに散っていました。みんなが元気一杯なんだけど、スゴク穏やかに見えました。そういうのっていいですネhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生ごみリサイクル第2段。

G2009412jpg お休みの朝は、ベランダのプランターを覗きます。

我が家の生ごみリサイクル第2段は、春菊。

最近の暑さで水が切れてます・・・

「ゴメンなさいね春菊くん」たっぷりと水やり。

だいぶ密集していたので、若い春菊を間引き。

これ美味しい!超簡単「わさび醤油マヨネーズ和え」でいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.07

かぶ、その後・・・。

G200947 我が家の生ごみリサイクルでの野菜作り、第一弾のカブちゃんの結果で~す。

トホホ・・・。

葉っぱは立派なのですが・・・。

やはり、種を播く時期が遅すぎたのでしょうかねえ。

この元気に育った葉っぱ、美味しくいただきますよ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »