« カフェ・オレ・ベースの準備と美味しいもの♡ | トップページ | お中元。。。。ギフトいろいろ »

2012.06.30

イエメンセミナー

昨日は、イエメンから コーヒー豆輸出業者の

ジャビル・アリジ社長が来日airplaneされているということで

いつもお世話になっている神戸のマツモトコーヒーへ。

 

 

 

松山から神戸は流石に遠い。。。。。。sweat01

休憩に、淡路島のSAで藻塩ソフトとびわソフト。

奥に写ってるのは明石海峡大橋。

Img2012629001
少し早く着いたので“清盛塚”へ。

今まで気付かなかったけど。。。。

マツモトコーヒーから徒歩1分coldsweats01

Img2012629002
平清盛像。。。。らしいcoldsweats01

Img2012629003
さて。。。。。。マツモトコーヒーへhappy01

イエメンでは近年、コーヒーよりも栽培が簡単で

現金収入を得やすいということから

一種の麻薬であるカート栽培が広がっていることthink

その現状を変える為、日々努力をされていること等々。。。

沢山あり過ぎて書ききれませんが。。。。

実際にお会いすることが出来て

この方が頑張っている。。。。。

イエメンのコーヒーは、この先きっと大丈夫!

そう思えた一日でした。ありがとうございましたhappy01

Img2012629005
アリジ社長の会社HPはこちら

写真がとっても綺麗です(v^ー゜)!!

 

 

|

« カフェ・オレ・ベースの準備と美味しいもの♡ | トップページ | お中元。。。。ギフトいろいろ »

コーヒーのこと」カテゴリの記事

コメント

遠方までお疲れ様でしたsign03
写真の女性がしゃんさんですか?
お電話の感じとは違った感じがしますねhappy02

ソフト、おいしそうですねlovely

イエメンのコーヒ-も大丈夫なんですね。

いつも輸入される時は、こうして面談とかで吟味されているんでしょうか。。。

投稿: おケイはん | 2012.06.30 19:48

spadeおケイはんさま
コーヒー豆を栽培するところから輸出する人、販売する人、飲む人。。。。
全てにおいて、改めて信頼関係の大切さを感じました。
イエメンは今、カート(一種の麻薬)に押されて
生産量が減っています。土地も荒れています。
コーヒー栽培を支える。。。。。
アリジ社長のお話を伺えたのは貴重な経験でした。

投稿: しゃん | 2012.07.01 17:14

清盛さん、マツケンと似てない…って当たり前ですねcoldsweats01
珈琲豆の産地の事、あんまり考えたことがなかったです。
美味しい珈琲を求めるだけでなく、誰がどうやって作っているのか、考えた方がいいですね。
それって、食品や洋服やサービスや…全てに言えることですよねconfident
藻塩ソフトとびわソフト美味しそう~happy02

投稿: イルカねこ | 2012.07.02 12:11

spadeイルカねこさま
ホント、似てな〜いって私も思っちゃいましたbleah
しゃん珈琲のコーヒー豆は。。。
誰がshadowどうやって栽培しているのかが分かるものがほとんど。
こんな話をすると、堅苦しくthinkなってしまいますが
その他の食品や洋服と同じ。。。。「みんな暮らしている」と言うことconfident
それを本当に微力ですが、助け合える一人になれるように
頑張っていきたいと思ってますhappy01

 
藻塩ソフトの方がおススメですpig

投稿: しゃん | 2012.07.02 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カフェ・オレ・ベースの準備と美味しいもの♡ | トップページ | お中元。。。。ギフトいろいろ »